オールマテリアルコーティングとリニューアルのプロフェッショナルサービス
コーティングで人に優しい住にやさしいを考える
株式会社サービング
 
Coaporate coating service
法人様へのご提案
住宅メーカー様向け
不動産会社様向け(中古物件売買)
賃貸マンションオーナー様向け
分譲マンションデベロッパー様向け
その他商業施設様向け
Personal coating service
個人様へのご提案
新築住宅のご提案
リニューアルのご提案
Company information
会社情報
会社概要
パートナー企業紹介
システムのご紹介
お問合せ
株式会社サービングは福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。
コーティングポリシー コーティングの種類と特徴 コーティングの品質と課題 施工技術と施工体制
HOME>分譲マンションデベロッパー様向け
分譲マンションディベロッパ様向け
前に戻る
コーティングの施工について
分譲マンションの場合、1日あたり10戸の施工が目安となりますので、50戸ならば仕上げの最終確認まで入れて約1週間の工期となります。
ディベロッパ様が提案することによって、建築工事中において、ワックスを止めてコーティングを施工することができますから、不必要なワックスの塗布やワックス剥離の心配はなくなります。
内覧会前に施工する場合
コーティングを希望されるお客様については、予めワックスを止め、内覧会までにコーティングの施工を行う方法です。
内覧会の際にコーティングの仕上げについても確認していただくことが可能です。内覧会には、弊社スタッフが同席し、技術面も含めお客様へのご対応をサポートします。
内覧会後に施工する場合
お客様がフローリングの基材自体の確認を希望されるケースも増えておりますので、内覧会の確認後にコーティングを施工することも可能です。
この場合、お引渡しの際に弊社スタッフが同席し、お客様に確認していただけます。
現状のオプション販売での問題点ディベロッパ様からお客様へのご提案をサポート
|アフターフォロー体制について
はじめに
前に戻る