オールマテリアルコーティングとリニューアルのプロフェッショナルサービス
コーティングで人に優しい住にやさしいを考える
株式会社サービング
 
Coaporate coating service
法人様へのご提案
住宅メーカー様向け
不動産会社様向け(中古物件売買)
賃貸マンションオーナー様向け
分譲マンションデベロッパー様向け
その他商業施設様向け
Personal coating service
個人様へのご提案
新築住宅のご提案
リニューアルのご提案
Company information
会社情報
会社概要
パートナー企業紹介
システムのご紹介
お問合せ
株式会社サービングは福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。
コーティングポリシー コーティングの種類と特徴 コーティングの品質と課題 施工技術と施工体制
HOME>その他商業施設様向け>保育園(フロアーリニューアル)
その他商業施設向け
前の 次の事例へ
戸田健康福祉の杜内写真
N保育園(岐阜県)
フロアーリニューアル・コーティング
フロアー面積 約300m2
平成16年10月17日 施工

現状と問題点
木床表面のウレタン塗装が劣化によって部分的に剥がれてしまい、汚れや手洗場からの水の染み込みによってカビが発生していた。
園児の食べこぼしなどでフロアーが汚れ、日常の掃除だけで衛生的に保つことができなかった。
施工前

工事内容
木床表面をサンディングしてウレタン塗装を剥離しカビや汚れを除去した。
再度ウレタンで塗装した。
ウレタン塗装の上にシリコンコートを施工した。
施工中

コーティングのメリット
メンテナンス性の向上
特に保育園では、食べこぼしなどによってフロアーが汚れてしまい、ゴキブリなど害虫の発生の原因となる。
シリコンコートを塗布したフロアーは、水拭きによるお手入れで、埃、汚れ、ダニの死骸などを除去できるので、職員による日常清掃だけでフロアーを十分衛生的に保つことができる。
ただ、園児が持ち込む砂で表面にキズがつきやすくなるので、玄関マットなどでダストコントロールが必要である。
前の 次の事例へ