オールマテリアルコーティングとリニューアルのプロフェッショナルサービス
コーティングで人に優しい住にやさしいを考える
株式会社サービング
 
Coaporate coating service
法人様へのご提案
住宅メーカー様向け
不動産会社様向け(中古物件売買)
賃貸マンションオーナー様向け
分譲マンションデベロッパー様向け
その他商業施設様向け
Personal coating service
個人様へのご提案
新築住宅のご提案
リニューアルのご提案
Company information
会社情報
会社概要
パートナー企業紹介
システムのご紹介
お問合せ
株式会社サービングは福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。
コーティングポリシー コーティングの種類と特徴 コーティングの品質と課題 施工技術と施工体制
HOME>コーティングの品質と種類
一般的なコーティングの品質と課題
コーティングの品質に関する課題
アクリルコートや水性ウレタンコートについては、我々サービング・コート・システムでも実際にご提案し、施工もしておりましたが、その中で、高まるお客様のご要望に対してクリアしなければならない幾つかの課題も明確になってまいりました。
●コーティング皮膜の強度と厚みが不十分なために、日常生活の中でコーティング表面に細かい擦り傷(スカッフマーク)がついてしまう。
●ヘアスプレーや除光液、キッチンの油汚れなど、耐薬品性能や耐油性能に限界がある。(コーティングの皮膜が剥がれたり劣化したりしてしまう)
●ペットの需要が拡大することで室内で犬や猫を飼う方が増えているが、マーキングや嘔吐などに対応できる強度や性能がないためペットへの対応が難しい。
サービング・コート・システムが提案するフロアコーティング
過去の経験から明確になってきた幾つかの課題に対応するコーティングの一つとして、我々サービング・コート・システムでは、シリコンコートをご提案し、高い評価を頂いております。
特に近年では分譲マンションでもペット可となっていますから、多くの方がマーキングへの対応などペット特有の悩みを抱えています。
シリコンコートは、耐薬品性能や防水性能で他のコーティング剤とは比較にならないほどの強さを備えています。またシリコンコートは溶剤系ですが、食品衛生法やF☆☆☆☆の基準をクリアしており、滑り止め効果も高いことから、ペット対応コーティングとしては最も人気の高いコーティングです。
オールマテリアル・コーティング(石材・タイル・化学床・白木など)
住宅市場において、コーティングの多くは木質フローリングに対するものとして提案されておりますが、サービング・コート・システムのシリコンコートは、PタイルやCFシートなどの化学床材にも施工することが可能です。化学床材はコーティングする必要がない、という安易な見方が一般的ですが、メンテナンスの面からは木質同様に幾つかの問題があり、フローリングに併せてご依頼いただくことがほとんどです。
また、玄関・土間やキッチンカウンターの大理石やタイル、和室の白木など、床材以外の基材についてもコーティングのご要望を頂くことが増えており、お客様の意識は益々向上しています。
サービング・コート・システムでは、オールマテリアル・コーティングを目指して様々な基材に対応しています。