オールマテリアルコーティングとリニューアルのプロフェッショナルサービス
コーティングで人に優しい住にやさしいを考える
株式会社サービング
 
Coaporate coating service
法人様へのご提案
住宅メーカー様向け
不動産会社様向け(中古物件売買)
賃貸マンションオーナー様向け
分譲マンションデベロッパー様向け
その他商業施設様向け
Personal coating service
個人様へのご提案
新築住宅のご提案
リニューアルのご提案
Company information
会社情報
会社概要
パートナー企業紹介
システムのご紹介
お問合せ
株式会社サービングは福岡ソフトバンクホークスの公式スポンサーです。
コーティングポリシー コーティングの種類と特徴 コーティングの品質と課題 施工技術と施工体制
HOME>その他商業施設様向け>娯楽施設(トイレリニューアル)
その他商業施設向け
前の事例へ  
Wonder GOO店舗写真
Wonder GOO茂原店(千葉県)
トイレ リニューアル・コーティング
総面積 約60m2
平成16年12月3日 施工

現状と問題点
新店舗のオープンに際し、既存建物の改装工事を行っていた。
経年とともにトイレの床、壁部分のタイル及び便器に尿石や汚れが強力に付着した状態となっており、通常の洗浄では回復できなかった。
改装費予算の都合で、トイレは既存のまま利用することが求められていた。
施工前写真1 施工前写真2

工事内容
特殊な尿石除去剤や洗浄剤を使用して、トイレ内の床、壁、便器の尿石や汚れを完全に除去した。
壁部分には、特に目地の防水防汚性を高めるために、「浸透性コート」を施工した。
床及び便器には、「塗膜性コート」を施工した。
施工後1 施工後2

コーティングのメリット
1.基材の復元
タイルや便器などの磁器は、釉薬によって表面処理されているが、経年とともに表面が荒れることで、尿石や汚れが付着しやすくなる。「塗膜性コート」は、荒れた表面に硬質のガラス質の塗膜を形成するので、劣化した基材を復元し、さらに表面強度を上げることができる。
2.施工コスト 施工後
タイルの張替、便器の入替、廃材の処分など、トイレの改装には相当の費用と工期がかかる。
洗浄とコーティングによるリニューアルは、既存の設備や基材をそのまま再生するので、短期間・低コストで施工可能となる。
前の事例へ